大網白里市で自然素材で家族の健康を考えた白い箱型の注文住宅

洗練された印象のWHITE BOX 【長期優良住宅】
シンプルさと快適性を追い求めた理想の形

  • ポイント

    親御さんとの敷地内同居という条件で設計された新たなホワイトボックス。
    以前同じozacoで建築した《真っ白な四角い箱》をご覧になられて共感して頂いたお客様のお住まいです。

    シンプルながら使いやすさにこだわった快適なお家をつくりだすことが出来ました。
    自然素材とモダンがマッチした形がここに!

  • 玄関

    玄関がウッディなドアと白い外観がマッチしたおしゃれなスタイル。
    優しい雰囲気でお迎えします。
    また、玄関に入るとシューズクロークが。
    大容量なので散らかりがちな玄関もスッキリ。

  • LDK

    LDKは光が降り注ぐ明るい空間。
    自然素材を豊富に用い、温もりの空間がLDKを包みます。
    壁には「幻の漆喰」を使用し、大切な家族の健康にも配慮しました。

  • LDK

    LDKには造り付けの家具や収納スペースを設けることで、部屋中にモ ノが溢れることなくすっきりとした空間ができあがります。
    テレビラックにも自然素材を使用し、LDKとマッチするようにしました。
    窓からは外のウッドデッキへ移動することが出来ます。

  • LDK

    LDKは吹き抜けを設けたことで1階のみならず、2階からも光を取り込むことが出来るように。
    吹き抜けは家族のコミュニケーションを取りやすくするのに優れたツールでもあります。
    家族の距離がきっと、より近くなることでしょう。

  • 和室

    リビングの隣には和室も設けました。
    お子さんが寝る時や遊ぶ時に重宝します。
    全てを畳にせず、周りにフローリングを残すことでモダンな印象にしました。

  • キッチン

    地熱を利用した床暖房でキッチンの床も冬だってぽかぽか。
    冬の寒い時期に悩んでいた奥様もこれで快適に料理することが可能に。
    白の清潔感のあるキッチンもますます料理をするのが楽しくなりそう。
    横のニッチスペースには料理本等を入れても良いでしょうね。

  • 書斎

    書斎の机や棚もみんな手作りです。
    オシャレな空間で趣味の読書はもちろん、パソコンを使った作業も出来ちゃいます。
    こんな癒しの空間ならリラックスしてしまい、あっという間に時間が過ぎちゃうでしょうね。

  • 寝室

    寝室はゆったりくつろげるように広々としたスペースを確保。
    採光性にも優れた明るい寝室になりました。
    寝室にも「幻の漆喰」を使用したので、寝ている間もキレイな空気を吸える健康に優しい空間に。

  • 子ども部屋

    子ども部屋は将来のことも考え2つ設けました。
    白とフローリングがマッチした爽やかな空間になりました。
    収納スペースには工夫も。

  • 子ども部屋 収納スペース

    子ども部屋と子ども部屋の間には共有の収納スペースを用意。
    スペースも広く、2つの高さに対応できます。
    子どもの成長に伴い、収納スペースはどんどん必要になってくるので、しっかり確保しておきましょう。

  • 洗面所 トイレ

    水廻りは白を基調にした清潔感漂う仕上がりに。
    見た目だけでなく収納力や使いやすさにもこだわったつくり。
    シンプルにすることで洗練された印象になりました。

  • ウッドデッキ

    リビングから出るとウッドデッキに移動することが出来ます。
    室内では感じることのできない自然の癒しを感じることが出来ます。
    暖かい日には横になるのも良いですね!

施工概要

所在地
千葉県大網白里市
家族構成
ご夫婦・お子様1人
構造・工法
スーパーウォール工法(T65)
基礎
地熱床基礎工法
規模
2階建て
延床面積
35.9m² (10.84坪)
設計者
佐倉由浩建築研究所
外壁
ホワイト(ジョリパット)
この施工例についてのご質問はお気軽に!
資料請求
関連サイト