自然素材を使用し「健康」・「快適」を取り入れたデザイン住宅 茂原市 30坪

外はシンプルで中は暖かく
『幻の漆喰』を使用した快適な2階建て住宅

  • ポイント

    玄関は木目調アルミ断熱ドアを選び、余計な飾りは一切省いたモダンな外観になりました。
    幻の漆喰と自然素材を使用した、家族の健康に考慮した快適なお家です。

  • 手形

    全室がカイケンコーポレーションの『幻の漆喰』を使用して仕上げてあります。
    『幻の漆喰』は、半永久的にクリーンな空気をつくり、心地よい居住空間を保ってくれる機能を持っています。

    写真は記念にと、お子様の手形を玄関ホールに付けたものです。
    何年後かにお家をつくった当時の手の大きさと比べると楽しいでしょうね。

  • 吹き抜け

    お家にとって明るさは必須のものです。
    大きな吹き抜けは、光が奥まで入り込むように考えられFIX窓が配置されています。
    このFIX窓は採光を目的とし、ガラス戸を窓枠に固定した開閉できない窓です。

    また、夏の熱が逃げるように上部には横すべり出し窓が設けられています。

  • リビング

    居心地の良いリビングです。
    家族が暖かく快適に過ごせるように1階全室には床暖房が入っています。
    これにより冬の寒い時期も安心して快適に過ごせます。
    また、自然素材も使用し空気の良い快適な家に。

  • キッチンスペース

    こだわりのキッチンスペースです。
    家事スペースが隣に配置されて家電収納まで造り付けされています。
    北側にある為、天井にはトップライトが2つ付けられて、それを避けるようにシームレスラインが設置されました。
    明るい環境で作業ができます!

  • トイレ

    トイレとは思えないほど広くお洒落な部屋になりました。
    仲の良いご夫婦が壁に天然石を楽しそうに埋め込んでました。
    トイレ自体もタンクレスタイプで見た目がすっきりとした印象に。
    掃除も楽にできます。

  • 2階 プレイルーム

    2階のプレイルーム。
    お子様が遊んだり、奥様が洗濯物をたたんだり、ご主人が本を読んだりと使用用途が無限に広がる自由に使える部屋です。
    吹き抜けになっているため、プレイルームにいながらにして下の家族を感じることが出来ます。

  • 洗面所

    お施主様がIKEAで買った、扉が鏡になった収納を壁に埋め込み、カウンターや羽目板を大工が造作しTOTOのベッセル型洗面器を水道屋が取り付けた合作です。
    元々一体となったものではないにも関わらず、統一感のある使いやすい洗面所になりました。

  • 和室

    リビング続きの6帖の和室です。
    天井まである背の高い引き戸で仕切れるようになっているため、リビングと分離して使用することが出来ます。
    また、建具枠を利用して間接照明を入れ、柔らかい印象を演出してくれる癒しの空間に。

  • うづくりの床

    こちらもカイケンコーポレーションの健康素材シリーズの目玉である音響熟成木材の『うづくりの床』です。
    木の年輪を浮かせ、自然の凸凹が足のウラをやさしく、そして心地よく刺激する健康のための床です。

施工概要

所在地
千葉県茂原市高師
家族構成
単世帯
構造・工法
ベーシックウォール工法
規模
2階建て
延床面積
130.84m² (39.50坪)
設計者
佐倉由浩建築研究所
この施工例についてのご質問はお気軽に!
資料請求
関連サイト