茂原市の平屋建て3LDK 本格和室を備えた自然の魅力を感じさせる家

自然がもつ素材の色合いを基調とした落ち着いた粧いが魅力の住まい
「粧」【しょう】

        

施工ポイント

よき日本の伝統美と、現代の建築技術とのコラボレーションが造りあげる自然がもつ素材の色合いを基調とした落ち着いた「粧い」が魅力の住まいです。
日本の伝統的なイメージを借りて実践的に生活空間を、より美しく、より豊かに表現しました。
斬新さの中に、和の空間ならでの安らぎがとけ込んでいます。

写真

  • 玄関

    玄関の広く明るい高級感のある式台は、欅(ケヤキ)の一枚板。
  • 坪庭&玄関

    『和』の趣を随所にちりばめた坪庭&玄関。
  • リビング

    カバ桜無垢材のフローリングは、重硬で均質、肌目は緻密で上品な風合い。
  • 畳間

    畳間にちょっとした飾りスペースがあって嬉しい。
  • キッチン

    大工さん造作のキッチン収納棚。
    使い勝手はバツグンです。
  • 洗面所

    広々とした洗面化粧台。
    スッキリと納まり収納力も豊富。
  • トイレ

    和風の手洗い器と水栓がとってもオシャレ。
  • 和室

    本格和室。細部までこだわった造作です。
  • 寝室

    漆喰の空気が安眠をお約束。
  • ウォークインクローゼット

    季節の物をしまっておける
    ウォークインクローゼット。
  • 勝手口

    キッチンと洗面所の隣には勝手口または、物干し場として利用できる土間を設けました。
  • 外観

    優雅なたたずまいは、まるで高級料亭のよう。

施工概要

所在地
千葉県茂原市下永吉
竣工
2013年
家族構成
ご夫婦
構造・工法
スーパーウォール工法(T65)
構造材
WW集成材
基礎
SRC基礎蓄熱床暖房(ヒートポンプ式熱源器)
規模
平屋建て
敷地面積
296.60m² (89.72坪)
延床面積
117.86m² (35.58坪)
間取り
3LDK
設計者
沖村建築設計事務所
外壁
ジョリパット塗り(校倉) 
内壁
幻の漆喰
カバザクラ無垢フローリング
屋根
ガルバリウム鋼板、縦平葺き
この施工例についてのご質問はお気軽に!
資料請求
関連サイト