自然素材を使用した3LDK(将来4LDK)シンプルモダン住宅 大網白里町

家の中でも外でも自然を感じるSQUAREな家【長期優良住宅】

お客様のご要望

雑誌でozacoを見つけ、お付き合いのあった不動産屋さんの娘さんというのもあり弊社にご相談頂きました。
ご主人が長期優良住宅や高性能住宅に積極的で佐倉先生のPLANも気にいって頂き、蓄熱床暖房やオール電化、幻の漆喰もご採用頂き最高性能のお住まいになりました。
西面の道路に交通量がある立地条件でしたのでプライバシーも考え、フェンスも設けました。

  • ポイント

    あくまで四角いカタチの外観は真っ白な壁。
    室内の壁、天井は『幻の漆喰』を塗り、
    床材はナラ無垢フローリングをご採用頂きました。

  • 外観

    街路樹がシンプルな外観に良く似合ってお互いを引き立てています。

  • 外観

    四角いフォルムにこだわり、白を選んだ事で家の形が際立ちます。

  • 庭にはたくさんの緑が植えられ、ウッドデッキ前のシマトネリコは自然を感じさせてくれます。

  • ウッドデッキ

    テラス屋根の付いたウッドデッキはリビングダイニングから外部への接続空間になっています。

  • シューズクローク

    半分が土間になっているシューズクロークは靴だけではなく玄関まわりの雑用品の収納にも便利。

  • 1階洗面所

    1FWCは床に黒い人造大理石を張り、手洗いと鏡、タオル賭け等の小物にもこだわりました。

  • リビングダイニング

    リビングダイニングは間仕切り無しの大空間。TVボードも床と同じナラ材を使用し造作しました。

  • 和室

    一部のみ琉球畳を敷きこんだリビング続きの和室は普段は開放し、客用使用時はスクリーンを。

  • 1階洗面脱衣室

    全て組み合わせて造作した1Fの洗面脱衣室は収納を多くし、使い勝手を考えてあります。

  • 書斎

    2F書斎コーナーは主にご主人のPCスペースに。窓の外には街路樹が見えます。

  • 2階洗面所

    2F洗面コーナーは既成品のシンプルな物を選んで、施主支給の鏡を壁に埋めこみました。

  • 吹き抜け

    吹き抜けは1~2Fの空間をつなげるだけではなく、大きな窓の配置によってキッチンまで明るく。

施工概要

所在地
千葉県 山武郡大網白里町みずほ台
竣工
2010年12月
家族構成
ご夫婦+娘さん
構造・工法
ベーシックウォール工法
構造材
WW乾燥材
基礎
SRC基礎蓄熱床暖房(ヒートポンプ式熱源器)
規模
2階建て
敷地面積
241.98m² (73.20坪)
床面積
1F: 69.56m²(21.00坪)
2F: 53.83m²(16.25坪)
延床面積
123.39m² (37.25坪)
間取り
3LDK(将来4LDK)
設計者
佐倉由浩建築研究所
外壁
ジョリパット吹付
内壁
幻の漆喰
楢ムクフローリング
屋根
ガルバリウム鋼板 縦平葺き
この施工例についてのご質問はお気軽に!
資料請求
関連サイト