【R+house】ソトが広がる家 3LDKシンプルモダン 大網白里市ながた野 31坪

ソトが広がる家 【R+house】
LIXILメンバーズコンテスト2016地域優秀賞受賞作品

        

お客様のご要望

 ご主人の趣味であるサーフィンを思う存分楽しめる立地。そして、奥様のご要望は、普段の生活の中から「こんな収納があったら便利だよね!」
使いやすさと、収納力を叶えられる奥様設計の収納プラン。

施工ポイント

【R+house】アトリエ建築家 飯塚一樹氏とのコラボ作
・設計コンセプト
今回の計画地は道路を挟んで鉄道が走っており、建物が無く広い空が広がっていた。また、駅前であるためプライベートを確保しつつ空と鉄道の見える風景を建物に取り込みたいと考えた。
外観はプライベート感を出すため窓が少なく一見閉鎖的であるが、建物の中に入ると空が広がり庭の向こうには鉄道が見える平面的な広がりと、吹き抜けによる立体的な広がりを感じることが出来るギャップを楽しめたらと計画した。

写真

  • 外観

    米軍基地を想わせる外観。ご主人の強い拘り
  • 外部シャワースペース

    サーフィンから帰った後、家に入る前にシャワーコーナーで綺麗に洗い流す。外部シャワースペースから脱衣場への動線も確保されている。
  • 玄関収納①

    玄関室内は土間で続くシューズクローク。
    靴は勿論のこと自転車、ベビーカー、愛犬のスペースも確保された奥様拘りの収納スペース。
  • 玄関収納②

    収納する物に合わせた棚。
  • リビング

    玄関ホールに隣接したリビングは、全ての部屋の通路になっています。
  • リビング・階段

    鉄骨製のスタイリッシュな階段は、R+houseオリジナル商品。
  • 宙に浮かぶ本棚

    吹き抜け階段を上がると、ハチの巣のようなボックスが?
    実はこのスペースは本棚。ozaco社員大工の力作です。
  • ウォークインクローゼット

    2階寝室に隣接するクローゼット。
  • 浴室

    R+オリジナルユニットバス
  • 鉄骨階段

    2Fからリビングを見ると・・・
  • 2Fファミリークローゼット

    2階の3ルームのファミリークローゼット。
    奥様が用途に合わせてプランニング。
    後でカスタマイズ出来るように、棚の殆どが可動式になっていて便利です。
  • ガルバ鋼板外壁

    ガルバ鋼板の外壁
    ozaco初のガルバの大波板
    施工した板金屋さんはかなり大変だったようです・・・
    が、お客様は大満足(^O^)

施工概要

所在地
千葉県大網白里市ながた野
竣工
2015年10月
家族構成
ご夫婦・子供2人
構造・工法
在来軸組工法、R+house(R+パネル)
基礎
ベタ基礎
敷地面積
298m² (90.14坪)
床面積
1F: 60.45m²(18.25坪)
2F: 43.06m²(13.00坪)
延床面積
103.51m² (31.25坪)
間取り
3LDK
設計者
飯塚一樹
外壁
ガルバ鋼板大波横葺き
内壁
FFC処理済ビニールクロス
ナラ無垢板15mm
屋根
ガルバ鋼板
この施工例についてのご質問はお気軽に!
資料請求
関連サイト