【貝の家】山裾の家 睦沢町 平屋 28坪

自然素材にこだわったデザイナーズ平屋

        

お客様のご要望

家業の農作業のことをしっかりと考えた造りにしてほしい。
暖かく快適に過ごしたい。
無駄な時間を生み出さないような暮らしをしたい。

写真

  • 玄関・アプローチ

    玄関は引戸を採用し外観に合うデザインを採用。
    玄関へと続くアプローチは洗い出し仕上げになっており緩いスロープになっているので、
    玄関引戸と共にバリアフリーを考えた造りとなっています。
  • 玄関

    壁に取っ手を設置しこちらでも出入りを楽に。
    また、左手にはシューズ棚を設けしっかりと収納できるつくりとなっています。
  • 玄関からリビング

    玄関を上り右手にはLDKが広がっています。
    高気密高断熱の住宅なので無駄な間仕切り要らずです。
    なので、お部屋と廊下の温度差の無い生活、ヒートショックの心配もありません。
    また、間仕切りが無いことで視線も抜け実際よりも空間が広く感じます。
  • LDK

    SRC基礎で足元がぽかぽか暖かく、また高気密高断熱の性能と相まって冬場にはエアコン要らず!
    床材は無垢の木材を使用しているので足ざわりもバツグンです。
    また、壁は幻の漆喰を採用。
  • 和室

    LDKに隣接した和室。
    壁付けの棚を儲け、ご主人の作業スペースも兼ねています。
    また、間仕切りを設けていない空間ですが、ロールスクリーンを天井に設置しています。
    ロールスクリーンを降ろすことで来客時の寝室へと早変り!
  • キッチン

    キッチンの背面収納は弊社大工の得意な造作棚。
    お客様との打合せの中で使い方や家電の置き場所をしっかりと確認し、
    使う人にあった棚になっています。
    また、キッチンの床にはタイルを採用。
    タイルは熱伝導率が高いのでSRC基礎にぴったりです。
    冬場に素足でも大丈夫です♪
  • 廊下

    リビングから裏口へと続く廊下。
  • トイレ・フリースペース

    こちらのお家の建具はすべて引戸を採用。
    また、キッチン同様に水周りの床にはタイルを採用。
    右手に見えるスペースは将来奥様の寛ぎのスペースになる予定となっています。
    壁がけのテレビを設置し、DVDデッキを置けるようにコンセントもしっかりと設けています。
    また、和室同様に天井にはロールスクリーンを設置できるようになっています。
  • 勝手口

    廊下の突き当たりに勝手口があります。
    こちらは、農業の仕事終わりで汚れたまま玄関から家にはいりたくないというお客様のご要望で設けました。
    こちらから入り、そのまますぐそばの脱衣所で汚れた服を脱ぎ、そのまま寝室で着替えてリビングに行くという流れをしっかりと考えた造りになっています。
    写真左手の収納は、農作業のちょっとした道具などを置けるようなスペースとなっています。
    また、天井には上げ下げ可能なホスクリーンを設置しています。
  • 洗面脱衣室・お風呂

    広々とした洗面脱衣室。
    浴室はLIXILのスパージュをご採用。
  • 寝室

    寝室の壁一部には奥様ご要望のクロスをアクセントで入れています。
    また、しっかりとウォークインクローゼットを設けています。

施工概要

所在地
千葉県長生郡睦沢町
竣工
2017年12月
家族構成
ご夫婦
構造・工法
SW工法
基礎
SRC基礎
床面積
1F: 93.57m²(28.25坪)
延床面積
93.57m² (28.25坪)
間取り
2LDK
設計者
佐倉由浩建築研究所
外壁
ジョリパッド校倉M仕上げ
内壁
幻の漆喰+FFC加工済クロス
カバザクラ無垢 15mm
屋根
ガルバリウム鋼板
この施工例についてのご質問はお気軽に!
資料請求
関連サイト