【家事動線とサーフボード収納にこだわったデザイン住宅】茂原市 3LDK

「同じ値段を出すなら私らしい家が欲しい」そんな想いが沢山詰まったお家です!

お客様のご要望

2年前からマイホームを建てようと計画していましたが、中々気に入った土地をが見つかりませんでした。あるとき条件にを満たす土地に出会い、土地を購入。それから、住宅会社選びがスタートしました。大手ハウスメーカーの展示場を数か所見学し、コストや性能を勉強しました。「同じ値段を出すなら自分らしい家が欲しい」そんな想いで小沢工務店に依頼しました。

  • ポイント

     ご夫婦とも、シンプルで外観はキューブ(四角い箱)な形が好き。ご主人の趣味はサーファーでボードやスーツを収納するスペースが欲しい。耐震性や気密・断熱性など性能にも興味があり、耐震性の優れているSW工法を軸に「地震に強い四角い箱」をイメージしプランニングを行った。

  • キッチン

    奥様が何度もSRへ行って決定した、こだわりのキッチン。
    キッチン脇のパントリーなど、使用する場所で細かく収納を分けて設けました。

  • 浴室

    2階の浴室。広い洗面脱衣室から物干し用バルコニー、奥様の動線を重視しました。

  • 洗面

    2F 広い洗面脱衣室+洗濯室から浴室への動線。そして、洗面脱衣室は室内用物干しセットが準備されています。洗面室に隣接したバルコニーは奥様のお気に入りです。

  • LDK

    和室に繋がるLDの天井の化粧梁は奥様のアイデアです。

  • 玄関収納・サーフボード収納

    玄関に隣接したシューズクロークは大きめに。理由は、趣味のサーフボードを収納するスペースに。

  • 玄関ホール

    玄関はお客様用、ご家族用、そしてご主人のサーフボード収納付クローゼットの3ケ所あります。

  • 家事コーナー

    家事コーナーは奥様のスペース。趣味の雑貨がセンス良く並べられています。

  • ダイニング

    朝陽が一杯入るように東面に掃出しサッシ、外部はウッドデッキを設置。

  • リビング⇒畳コーナー

    リビング続きの畳コーナー

  • 畳コーナー

    琉球畳が上品な空間を表現しています。

  • 浴室・洗面・洗濯室・脱衣場

    2階に設置した水廻り。浴室・洗濯・バルコニー(物干し)の動線がとても使いやすい。

  • 洗面スペース

    洗面脱衣室は洗濯室も兼ねており、洗濯したものを続きのバルコニーで干せます。

施工概要

所在地
千葉県茂原市上林
竣工
2014年9月
家族構成
ご夫婦
構造・工法
SW工法+SRC蓄熱基礎工法
基礎
SRC蓄熱基礎
敷地面積
231m² (69.88坪)
床面積
1F: 64.59m²(19.50坪)
2F: 59.62m²(18.00坪)
延床面積
129.21m² (39.01坪)
間取り
3LDK
設計者
佐倉由浩建築研究所
外壁
ジョリパッド吹付け
内壁
FFC処理済ビニールクロス
無垢ナラフロア 15mm
屋根
ガルバニウム鋼板 縦はぜ吹き
この施工例についてのご質問はお気軽に!
資料請求
関連サイト