長年の雨漏りで軒裏に穴が…  茂原市

なるべく安く!でもしっかりと雨漏りを直したい!

        

お客様のご要望

仕事の合間にペンキ塗装するなど、ご自分でこまめにメンテナンスをされてきたD様。しかし、年齢とともに作業が難しくなってくると、家の傷みが進行し、長期間の雨漏りで軒裏に穴が空いてしまいました。別箇所の修繕でお伺いした際に、そう言えばここも…と、その場でご相談を頂きました。

リフォーム内容

雨漏り修繕工事。なるべく安く!でもしっかりと直したい!

写真

  • 屋根(施工前)

    見上げると軒天に大きな穴が…雨漏りのシミも見えます。以前ご主人が手作業で貼ったべニア板も雨漏りで変色しています。
  • 屋根(施工前)

    屋根上を見てみると、雨水が回り込み、たいぶ傷んでいるのが分かりました。雨樋も錆びてしまっています。後日、現況写真をお見せしながら、ご要望に合わせた施工方法とお見積りをご提案。ご納得いただき工事スタートです。
  • 屋根(施工中)

    ここは自社大工の柴崎さんの出番です。残せる部分は残し、再利用できる部分は再利用しながら、今後心配がいらないように屋根の下地からしっかり組んでいきます。下地が出来たら防水用のルーフィングシートを丁寧に貼っていきます。ここで隙間があると雨漏りが再発してしまいます。勾配も小さく瓦屋根と重なる部分は細かい作業となりましたが、慎重に、そして確実に施工していきます。
  • 屋根(施工中)

    ルーフィングを貼り終えたら、小沢工務店協力業者の頼れる板金屋さんの出番です。屋根材のスタンビ―と樋をあらゆる天候を想定して丁寧に施工していきます。仕上げに破風と軒天を同じく協力業者の塗装屋さんにきれいに塗ってもらって完成です。
  • 屋根(完成)

    軒裏もすっかりきれいになりました。
    3か月後に様子を伺いにお邪魔しましたが、問題はないとのことです。アンケートも「大満足」を頂けました。これで安心ですね。D様ありがとうございました!

施工概要

所在地
茂原市
建物
戸建て
築年数
約40年
リフォーム部位
屋根
工期
約10日
工事中の居住状態
住みながら
この施工例についてのご質問はお気軽に!
資料請求
関連サイト