結露のお悩みに断熱改修を(マンションリフォーム)

天井・壁と窓の結露のお悩み、断熱リフォームで解決!

  • 断熱改修①

    現調に伺うと、結露によってカビが発生したりクロスが剥がれたりしています。(左側の写真)

    築年数が経っているマンションは、現在に比べると断熱性能が低いために外気の影響を受けやすく、冬になると寒く、夏は暑く、結露やカビに悩まされることがあります。
    断熱性の低い住宅に住み続けることは、家の寿命を縮めることもありますが、冷え性やヒートショックなどによってそこに住む人の健康または命にまで影響する恐れがあります。
    ご自宅が寒いと感じたり、結露やカビを見つけた場合には、断熱リフォームを検討してみてください。

    今回の工事では、既存の断熱材はそのままに、新規の断熱材を追加することで断熱性能を高めます。
    右側の写真は既存の壁紙や石膏ボードを剥がした後、天井に断熱ボードを貼ったところです。
    これは石膏ボード付き断熱複合パネルのため、簡単施工で施工時間も短く済みます。
  • 断熱改修② + クロス貼替

    工事完了後の写真です。

    断熱改修の一環として、窓にLIXILの内窓『インプラス』を取り付けました。
    断熱性能がアップして、お悩みだった結露もかなり軽減されると思います。
    リフォームして快適に過ごしていただけると嬉しいです(*^^*)

    また、お客様のこだわりで壁の一面だけクロスの色を変え、素敵な部屋に生まれ変わりました♪

施工概要

建物
マンション
リフォーム部位
洋室(天井・壁の断熱改修、内窓取付)
工事中の居住状態
住みながら
この施工例についてのご質問はお気軽に!
資料請求
関連サイト