大規模リフォームで倉庫が快適なお家に大変身 いすみ市

ナチュラルに暮らす

        

お客様のご要望

平成7年に奥様のお父様が建築された半分住まいで半分倉庫の家。
現役で水道設備の仕事をされているお父様が道具を保管する為に倉庫として新築。若夫婦の結婚を機に2階の生活をメインとする住居に改修したという。
ご夫婦は新築も視野にいれていたがやはりお父様が建てた思い入れのあるお家だが生活空間は狭く慌しい朝も何度も1階と2階を行ったり来たり・・・共働きをするご夫婦にはとても不便な家でした。
お父様の想いを残しつつ家族皆が快適に過ごせるお家へ・・・
ご家族の強い思いが形になりました!

リフォーム内容

倉庫を解体し離れていた水廻りをすべて1階にまとめました。主婦の最も理想な水廻りを実現。就寝まで家族がずっと1階でくつろげるような間取りを提案。
2階にはご夫婦・お子様の寝室を設けるほかゲストルームを造り、ご友人の多いご家族がいつでも来客を招ける家づくりにも重点を置きました。
改修前の窮屈な部屋にはプライベートな空間がないどころか収納が少なく廊下は人がぎりぎり通れるくらいのスペースしかありませんでした。家具を造り付けることにより無駄な場所をなくし家族それぞれが仕事や趣味に打ち込める空間も確保しました。

写真

  • 外観

    今後のメンテナンスに配慮し耐久性の高いガルバニウム鋼板のサイディングを使用。
    ビューステージ・サッシの色はシャイングレーで統一し、外壁にはネイビー色を取り入れることでスタイリッシュ×モダンな外観をイメージしました。
  • LDK

    元々は1階倉庫を改修しLDKへ。奥様と娘様2人で立っても広々と使える対面式キッチンです。ダイニングテーブルも組み合わせて造りました。
  • 倉庫を解体することで広々としたLDK空間を実現しました。木製ブラインドをあげるとオープンウィンからやわらかい光が差し込みます。
  • トイレ

    手洗い器分のスペース広げることで4面アクセントクロスを使用しても圧迫感を感じません
  • 玄関h-ル+

    木目調の玄関ドアがアクセントになりました。柱を立てることで家族専用のシューズクロークとお客様が靴を脱ぐスペースを何気なく分けました。
  • 洗面・サニタリー

    忙しい奥様を助ける洗面・家事スペース
  • 階段

    勾配がきつかった階段を架け替えて、上り下りしやすい階段になりました
  • 寝室

    子供部屋が改修後は、ご夫婦の寝室になりました。
  • 子供部屋

    以前キッチンだった場所がナチュラルで可愛らしい子供部屋になりました
  • ゲストルーム

    以前リビングとして使っていた空間を改修後は、ゲストルームへ。アクセントでもあるニッチの壁にはエコカラットを使用。
  • 書斎

    以前倉庫だった場所にはご主人様の書斎スペースも設けました
  • シューズクローク

    増築前のシューズクロークスペースは外部物置でした 。増築後広々としたシューズクローク・土間スペースへ。

施工概要

所在地
千葉県いすみ市
建物
戸建て
築年数
22年
リフォーム部位
全面リフォーム
工期
4か月
工事中の居住状態
住みながら
この施工例についてのご質問はお気軽に!
資料請求
関連サイト