外壁・屋根改修工事

建物外部のメンテナンスと、ライフステージの変化に対応したリフォーム

  • 外壁 下地補修・塗装工事

    現調に伺った際、外壁にひびなどの劣化が起きており、下地補修が必要な状態でした。
    下地補修を施した後、塗料を3回塗りで外壁塗装を施工しました。

    外壁の劣化を放置すると、雨などの侵入を防ぐことができなくなります。
    今お住まいの家に長く住むために、定期的に点検やメンテナンスを行うようにしましょう。
  • 屋根 葺き替え工事

    屋根にも劣化が見られたため葺き替え工事と、雨樋交換を行いました。

    屋根の劣化を放置すると下地の傷みや雨漏りの発生につながり、修理に多額の金額がかかります。
    定期的に点検やメンテナンスを行うようにしましょう。
  • バルコニー防水工事

    ベランダのトップコートの塗り替えを行いました。
    ベランダ防水も外壁塗装と同様に、家を守るために欠かすことのできないメンテナンスです。
  • シャッター取付工事

    2階の窓にシャッターが付いておらず、シャッターの後付け工事を行いました。
    最近の住宅では1階の窓にシャッターや雨戸が付いていても、2階の窓には付いていないところも多いです。
    しかし、防災や防犯のため2階の窓にもシャッターや雨戸の取付をおすすめします。
  • 1階増築

    1階増築工事を行い、リビングを拡張しました。
    建築面積ぎりぎりいっぱいまで広げ、日当りにも注意して増築したので
    明るく広々としたリビングになりました♪

施工概要

所在地
千葉市
建物
戸建て
築年数
20年
リフォーム部位
外壁、屋根、バルコニー、2階窓まわり、1階増築
工事中の居住状態
住みながら
この施工例についてのご質問はお気軽に!
資料請求
関連サイト