好きこそ物の上手なれ

2017.10.01

ことわざで、「好きこそ物の上手なれ」とありますが弊社の大規模リフォーム(古民家再生)見学会を昨日、拝見させていただき浮かんだ言葉でした。

「好きこそ物の上手なれとは、どんなことであっても、人は好きなものに対しては熱心に努力するので、上達が早いということ。」

こちらの現場は、ozaco神戸君担当です。

とても素晴らしい出来上がりであり、拘りです。

きっと、彼だからできたと思います。

彼は生き方がとても不器用な青年だと私は思います。が、よく言えば自由で個性的なのです。

好きなことをやっている人には勝てません。

たぶん、他のスタッフだったら違った形になっていたでしょう。良い作品を見せていただきました!

いいね

by柳川の最新記事

はたらくオザワマンズ

関連サイト