新入社員奮闘記No.4

2021.05.16

お疲れ様です。本日の作業の報告をさせて頂きます。
本日は北村邸にて昨日に引き続き鉄筋を結束線で結ぶ作業を行いました。

基礎配筋


最初は壁筋の端部にコの字の鉄筋、次にフック付きのコーナーの鉄筋、コーナーの補強筋を角と鉄筋の交差部分でそれぞれ組みました。結束機を使い鉄筋を組み、結束機が入りにくい箇所ではハッカーで使い分けて結びました。鉄筋を結ぶ際、鉄筋が3本以上重なるとコンクリートが浸透しなくなるため、鉄筋をずらしたり斜めにして結びました。ストレートの鉄筋の場合は斜めにせず、補強する鉄筋に対して平行になるように組む事を教わりました。
次にブロワーを使いシートやコンクリート上のゴミや石を吹き、防湿シートに空いた穴や破けた箇所を防水テープで塞ぎました。

基礎配筋 一体型基礎

その後コンクリート用のピン打ち機を使わせて貰い型枠を支える為のセパに打ち込み固定しました。すぐに打ち込まないとガスが出続けるのでテンポよく打つ事を意識しました。
次に現場に上がり安くするための階段をベニヤと木材の端材を使って作成して本日の作業を終了しました。

仮設階段

#小沢工務店

#ozaco

#新築#建て替え

#茂原市

#長生郡

#リフォーム

#リノベーション

#不動産

#中古再販

#新入社員研修

いいね

ozaco 社長ブログの最新記事

はたらくオザワマンズ

関連サイト