父になる君へ

2012.09.04

 お母さんの手は魔法の手
 歯が痛い時には 優しく頬をなでてくれたよ
 そうして少しの間 両掌で頬をつつんでくれていた
    とても温かかった
 あれ?どうしたんだろう 歯が痛くなくなった

 お母さんの手はお医者様
 お腹がいたい時 掌をあててまあるく まあるく さすってくれたよ
 とても温かくて いつのまにか眠ってしまったんだ
 お腹が痛かったのに 眠ってしまったんだ
  どれくらいの時間 そうしていてくれたの

 お母さんの手は心地よい春みたい
 手をつないでくれて「離れちゃだめよ 危ないからね」って
 いつも いつも ずっと安心していられたんだ

 いつのまにかお母さんの掌より大きくなった僕の掌

 お母さんがしてきたように・・・
 僕の手は 小さな掌達を 優しく守ってあげることが
   できるかな・・・

いいね

by シバの最新記事

はたらくオザワマンズ

関連サイト