恥死量を越えたモノ

2012.05.25

ども、小関です。

何やら自分の友人達が日曜日に「メックウォーリアー」なるTRPGで遊んでいたらしいです。

羨ましい!!

内容はロボットモノです。

マスゲームな感じですが、機体の排熱や高低差、装甲値を考えて敵を駆逐していくゲームです。

大学時代に数回メックをやっていたのでキャラデータはあったので探しました。

TRPG用のでかいファイルを使用していたのでそこから探してみると・・・・。

一枚一枚見ていくと懐かしいデータが出てくるのですが・・・・。

死にかけました。

恥ずかしくて死にかけました。

致死量ならぬ恥ずかしくて死ぬ量、恥死量!

うわぁー、自分はこんなキャラ絵を描いて満足してきたのかと恥ずかしくなりました。

えー・・・一般公開はしません。

絶対にしません!!

アレは酷かった・・・。

大学1~3年の間の絵と4年の時の絵の差が激しかったです。

4年で安定したモノが描けるようになったのでしょう。

それまではヒドイ。

・・・・あれ?

大学の友人から電話が・・・・。

T川「表紙できた?」

!?!?!!?!?!!!

・・・・・。

例大祭まであと2日。

ふ、熱くなりそうだぜ・・・・。

いいね

by シバの最新記事

はたらくオザワマンズ

関連サイト