細長い住宅完成! ~新しい物干し採用しました~

2019.11.23

こんにちは!川地です。

久しぶりの投稿ですいません><

 

先日、間口7m、奥行き60mの細長い土地にて建築しておりました住宅がこの度完成しました!

↑の写真に見えている端と端がこの建物の横幅です。

なかなかの細さですが、この住宅を設計しました佐倉由浩先生の空間を上手く活用した間取りで

視覚的にも体感的にもまったく窮屈に感じない住宅が完成しました。

建築家の先生の頭の中ってどうなっているのでしょうね?w

また、今回の住宅で新しい室内用物干しを採用しました。

弊社では室内用物干しの商品は、ホスクリーンやPidなどを使うことが多かったのですが、

以前R+houseでお世話になりました建築家の先生「YuRi建築設計舎 片上先生」におすすめされました

「ブルックリンランドリール」という物干しを採用しました。片上先生設計の住宅はコチラ!

 

こちらの商品は本体のBOXから幅広いベルトを引き出しフックに引っ掛けて使用するタイプですが、他の商品と変わったところはベルトに等間隔で穴が開いているという点です。

その穴にハンガーを一個づつ下げることができるため、重さでフックがたわんでもハンガーが真ん中に寄ることがありません!

さすがグッドデザイン賞を取った商品だけあります!

 

ブルックリンランドリールの販売員ですか?w ってくらい語ってしまいましたが、語りたくなるくらい魅力が沢山ある商品でした。

室内干しをされる方、一度ご検討してはいかがでしょうか!?

 

 こちらの住宅は近々施工例にて公開いたします。

ご興味ある方はそちらも是非見てみてください!

              

以上!川地でした。

いいね

by川地の最新記事

はたらくオザワマンズ

関連サイト