川地の記事一覧 はたらくオザワマンズ

ご主人の夢の作業部屋!~中間検査の様子~ 2019.05.31

こんにちは川地です!

先日上棟させていただきましたお客様のお家の中間検査を行いました。

上棟式の様子↑↑

 

少し検査の様子をお届けします。

 

こちらのお家はご主人の作業部屋を設けました。

ご主人は怪獣のフィギュアを加工してオリジナルのフィギュアを作ることが趣味な方で、

売り物さながらのクオリティで驚きでした。

↑↑こちらの写真の人形は売り物ですが、発売日が1994年だそうで、

ご主人が小学生の頃に買ったとおっしゃっていました。

写真右上の電気屋さんもビックリ(笑)

作業部屋の壁一面に棚を設け人形を飾る。まさにご主人の夢の空間です!

この写真は中間検査にて棚の高さや奥行きなどを確認しています。

作業スペースに座った時の高さを確認しています。

 

ご主人は終始楽しそうな笑顔でした。

一生に一度のお家づくり楽しんでいただけて本当にうれしく思います♪

 

以上!川地でした。

いいね

建築家住宅「R+house」視察! 2019.05.10

こんにちは川地です。

先日、弊社でも扱っております商品「R+house」のモデルハウスを持っていらっしゃる会社様へ視察に行かせていただきました。

(R+houseとはアトリエ建築家との家づくりを、身近に、手軽にをコンセプトとした注文住宅のシステムです)

2件見させていただきましたが、やはり格好いい…

シンプルモダンな外観に、無垢材などをふんだんに使用した内装。

また、国の定める最高基準の性能値だからこそ出来る開放的な間取り。

30坪でとても暮らし方を想像しやすい住宅でした。

やはり建築家の先生のプランニングした住宅は考えもしないアイディアが沢山です。

ぜひ建築家住宅に興味ある方、一度お問合せくださいませ!

いいね (2)

住宅撮影のプロ② 2019.04.15

こんにちは川地です。

先日、千葉市緑区にて工事をしておりました住宅がいよいよ完成しました。

今回もプロのカメラマンに写真撮影をお願いしました。

撮影日は生憎の雨、、、

やはり小沢工務店の男性陣は雨男しかいないのかもしれません。。。

本格的な道具も使い撮影。

証明をつけたり消したりなど先生のこだわりのお手伝いをさせていただきました。

撮影写真を何枚かご紹介します

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

・LDK

・玄関

大人な雰囲気でカッコいいです!

 

後程歪みなどを修正したデータをいただけることになってます。

届きましたら施工例にアップしますのでお楽しみにお待ちください!

 

 

いいね (1)

ロフトのある平屋の上棟式! 2019.04.07

こんにちは川地です。

先日、5坪のロフトがある平屋の住宅の上棟式がありました。

ロフトではご主人の趣味の漫画をたくさん収納できるように本棚を壁一面に設け、

ご主人くつろぎの空間になります。

男のロマンですよね~!

完成予定は7月末予定。

その際は予約制の見学会を開催させていただけることになっておりますので、

ご興味あるかたは是非是非ご予約くださいませ!

近くになりましたら改めて告知いたします。

 

 

いいね (3)

住宅撮影のプロ! 2019.03.03

こんにちは川地です。

先日、弊社のモデルハウスの撮影に住宅撮影専門のプロのカメラマンさんにお越しいただきました。

お手伝いも兼ねて立ち会わせていただきましたが、素人だと絶対気にしない部分などを調整したりなど驚きの連続でした。

写真は2~3週間ほどで頂けるそうなので、手元に来ましたら施工例に載せます。

皆様お楽しみに!

いいね (2)

温度差の無い家が良い理由。 2019.02.26

こんにちは川地です。

3月9日(土)10(日)にモデルハウスの見学会、「温度差の無い家体験会」を開催いたします。

詳しくはこちら!

それにあたり、少しだけ温度差の無い家についてこの場で書きたいと思います。

 

おそらく皆様が住宅と聞いて想像する間取りは、「玄関ドアを開けると土間収納がありそこからまっすぐ廊下が広がり、廊下に階段や水回り、廊下を挟んで左右に部屋がある。」

そんなイメージではないでしょうか?

このような住宅は昔から普及しており今でも比較的良く見る間取りだと思います。

ただし、この間取りはおすすめ出来ません。

なぜなら「個別冷暖房が必須の間取り」だからです。

こんな体験はないでしょうか?

↓ ↓ ↓

暖かいリビングからドアを開けて廊下に出て「寒い寒い」言いながら脱衣所に向かい服を脱ぐ。

そう、上記のように温度差が家の中に起こってしまう間取りなのです。

 

この温度差が起こってしまう間取りがなぜおすすめ出来ないかと言いますと、

下記現象が起こってしまうからです。

↓ ↓ ↓

「ヒートショック現象」

この言葉を聞いたことがありますでしょうか?

簡単に説明しますと、急激な温度差で血圧が急変し体に負担がかかり死に至ってしまう現象です。

この現象が年々増加傾向にあります。

毎年の交通事故死亡者数の約4倍だそうです。

詳しくはこちら→ヒートショックとは?

 

それを踏まえ、小沢工務店の家づくりはなるべく住宅内の温度差を無くすような間取りをご提案しております。

例えば無駄な廊下や間仕切りや扉を設けず開放的な間取りにし、エアコン1~2台などで家全体を温められるような間取りにしております。

ただし、上記のような間取りにするためには性能が良くないと実現できません。

「断熱性」はもちろん「気密性」がとても大切になってきます。

「高断熱・高気密住宅」という言葉を一度は聞いたことがあるかと思います。

この言葉を体現した住宅がまさに温度差の無い住宅なのです。

これが「高断熱・低気密」の住宅だとダメです。「低断熱・高気密」でも同じです。

高断熱」「高気密」この二つがセットで初めて快適な住宅になるのです。

二つがしっかりとしていないとエアコンをいくら回しても温まらなかったり、温度計では暖かいはずなのに体感は寒かったり、光熱費が恐ろしくかかってしまったりなどの原因になってしまいます。

 

この二つを意識した家づくりだと後悔しないポイントにつながるかと思います。

ご興味あるかたは是非イベント会場にて温度差の無い住宅をご体感ください。

 

お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

いいね (1)

instagramイベントアカウント作成しました! 2019.02.05

こんにちは川地です。

最近ですがInstagramの新しいアカウントを作成いたしました!

主にイベント情報を投稿していく用のアカウントになります。

ご興味ある方、ぜひフォローをよろしくお願いいたします!

instagramへリンクはコチラ!

いいね (1)

皆様あけましておめでとうございます! 2019.01.08

皆様こんにちは川地です。

新年あけましておめでとうございます!

2019年もよろしくお願いいたします。

 

さて皆様、年末年始はどのようにお過ごしでしたか?

私は見事に長期休みの魔力に負け、ゴロゴロとしていましました、、、とても。。

怖くて体重計に乗れませんw

 

初詣は成田山へ友人と行きましたが人の多さに唖然。

屋台だけ廻りそそくさと退散しました。。。

 

そんなこんなで、7日から営業再開です!

しっかりと切り替えて頑張っていきましょう!!

 

今週末にはさっそくOPEN HOUSEがございますので、

皆様にお会いできるのを楽しみにしております!

↑ ↑ ↑

現場は本日外構工事に取り掛かっておりもうすぐ完成です♪

詳しい見学会情報は下記URLよりご覧ください。

1/12~14(土~月) OPEN HOUSE開催♪※予約不要

 

いいね (1)

2019年第1回目の見学会があります! 2018.12.25

こんにちは川地です。

今年も残すところあと少しですが、この1年を振り返ると、あっという間だったなぁと感じます。

相変わらず沢山のイベントを行い、沢山の方にお越しいただきました!

本当にありがとうございました。

さて、来年2019年もイベントを開催します。

新年早々の1/12(土)~14(日)にOPEN HOUSEを行います

今回のお家は「サーフボードが置ける土間収納」や「秘密の屋根裏部屋」など見所沢山です!

詳しくは下記リンクよりご覧ください♪

1/12~14(土~月) OPEN HOUSE開催♪※予約不要

来年もよろしくお願いいたします。

図1.png

 

 

 

いいね (3)

TRETTIO GRADとは!? 2018.12.08

こんにちは川地です。

 

皆様ご存知でしょうか?今年の春ごろまでありました弊社モデルハウスTRETTIOの存在を!

HPにはもうすでに載せていますが今現在新モデルハウスを建築中です~。

名前はなんと「TRETTIO GRAD」!!

外観も間取りも全く違う新しいTRETTIOがもうすぐオープンします~。

 

そもそも、TRETTIOとはなんぞや?と思ってる方もいらっしゃると思います。

なので少しだけこのブログでご説明したいと思います♪

↓↓↓

TRETTIOとはスウェーデン語で「30」の意味を持ち、「さあ、はじめよう!30歳からの家づくり」をコンセプトに作られた規格住宅になります。

内装のデザインは北欧風になっており、それに合わせて家具もセットになった住宅です。

・4人家族(ご夫婦共働き+子供二人)を想定した無駄のない設計。

・一年を通して快適に過ごせる高性能な住宅(国で定められている高性能住宅の基準を大幅にクリアしています)

・建てる土地に合わせた選べる3通りのプランがございます。

写真を見てみたい方はこちらをクリック!

 

以上が簡単なTRETTIO説明でした。

ここからが本題ですが、、、

TRETTIO GRADについては今回の設計者がアトリエ建築家の先生になっております。

なので間取りも無駄なく、なおかつ真新しいようなカッコいいデザインの規格住宅になっております。

以下に少し写真をお見せします!

↓↓↓

 

どうでしょうか?

カッコよさそうだな~と思ってくださった方!

1月末にオープンハウスを開催予定となっております。

是非こちらに足をお運びくださいませ~。

オープンハウスが近くなりましたら改めてイベント告知を出しますので詳しい場所につきましてはそちらをご参考ください!

 

以上川地でした。

 

いいね (2)

1 / 612345...最後 »