屋根を軽くて丈夫な耐久性のある素材にリフォーム いすみ市

LIXIL「Tルーフ」は、デザインと天然石の自然な色が特長。さらに、地震の建物 への負担を軽減する軽量さ、耐久性、静音性にも優れています。

        

お客様のご要望

これから起こりうる、地震災害に備え、老朽化したスレート瓦とソーラーパネルを使わなくなったことで丈夫で軽い耐久性のよい屋根に改修。

リフォーム内容

老朽化したスレート瓦とソーラーパネルを使わなくなったことで耐久性のよい屋根に改修。

軽くて丈夫な耐久性の高いTルーフをご提案しました。
上屋:トステムTルーフ 寄棟タイプ 37.50㎡
下屋:トステムTルーフ 寄棟タイプ 33.80㎡

写真

  • 外観

  • スレート瓦がだいぶ劣化しており、その上にはソーラーパネルが乗っています。

    上屋Tルーフ施工完成
  • ソーラーパネルを撤去するために周りのスレート瓦を撤去
  • ソーラーパネルを降ろします。
  • 下地を補修してから防水下地のルーフィングを貼った様子
  • ルーフィングを貼った様子

施工概要

所在地
千葉県いすみ市
建物
戸建て
築年数
23年
工期
30日
工事中の居住状態
住みながら
この施工例についてのご質問はお気軽に!
資料請求
関連サイト