ozaco のこだわり 構造へのこだわり

スーパーウォール(SW)工法

独自の高性能壁パネルにより高気密・高断熱・高耐震構造を実現する住宅工法です。冷暖房や計画換気システムを組み込むことで、部屋ごとの温度差や空気のよどみを解消し、住まいの基本性能を大きく向上させています。また建築基準法の1.5 倍の地震力に耐えうる基本構造を有し、耐震補償が付いた構造体であることも魅力の一つです。

  • W 工法で施工された家は、高性能壁パネルで全体を囲われた状態になるので、高気密・高断熱になるほか、耐震性能も向上します。

  • スーパーウォールパネルの構造図。高性能ポリウレタンが入ったパネルを、気密性・断熱性に優れた独自のパッキンで柱に密着させるから、長持ちする快適な家ができあがります。

スーパーウォール工法のメリット

  • 省エネルギー性能が高い
  • 部屋間の温度差が小さい
  • 地震や台風に強い
  • 気密・断熱性が高く、効率の良い冷暖房で快適温度を実現します。

  • 寒い季節でも、浴室や脱衣所は一般住宅のようには寒くありません。

  • 地震や台風から大切な家を守るため十分な強さを確保しています。

  • 省エネルギー性能が高い
  • 部屋間の温度差が小さい
  • 地震や台風に強い
  • 騒音を抑えて音漏れなし
  • 金利の優遇もあり
  • 火災保険が安くなる
  • 外からの騒音を低減。
    外への音漏れも抑えます。

  • 長期優良住宅として住宅ローンの優遇措置が受けられます。

  • 耐火性能に優れており、住宅火災保険が安くなる場合があります。

スーパーウォール工法についての詳細は、下記ホームページをご覧ください。
株式会社LIXIL トステム http://www.tostem.co.jp/sw/index.htm

SRC 基礎

外周を布基礎で形成し、内周部の柱受にH型鋼材を組み込み、床下に砂利層とコンクリートを満たした完全密封構造です。不同沈下や突き上げに強い地盤支持力を発揮するとともに、ゆがみやひずみが発生しない高水準施工などにより高耐久・高耐震・高品質な住宅を実現します。また外からの冷気や湿気を完全シャットアウトし、床下の巨大な蓄熱層による天然の冷暖房効果が快適性や省エネを強力にバックアップします。

SRC 基礎

  • SRC基礎は、湿気をシャットアウトし、また床下に木材を使用しないため、シロアリや腐朽菌の生育に必要な水分と栄養分が存在しないのです。よってシロアリや腐朽菌の発生はありません。

  • 床暖房装置を敷設したSRC基礎の工事写真。砂利層が持つ蓄熱性により、床暖房の効率が飛躍的に向上します。

SRC 基礎のメリット

  • 湿気をシャットアウト
  • バツグンの省エネ性能
  • 床暖房を一緒に
  • 完全密封構造のため、外部からの湿気も完全遮断します。また、地中から上昇する湿気に対しても砂利層でストップ。砂利層には空気の移動がないため、それ以上は上昇しません。そしてその湿気は湿流作用により建物の外へ蒸発してしまいます。

  • 床下に敷かれた砂利層が地中からの熱をためる蓄熱体としての働くため、室内の温度変化が少なくエネルギー効率の良い冷暖房が可能となります。

  • 床下に敷かれた砂利層の中を温水が流れるため温度が下がりにくく、床全体を均一に暖め、低コストで効率の良い暖房を可能にします。

SRC基礎採用住宅と一般家庭の光熱費比較グラフ

比較

SRC基礎採用住宅の仕様
所在地:埼玉県川越市/規模:木造2階建(1F43.06平方メートル)/断熱性能:新省エネ4地区仕様相当/家族構成:父、母、小学4年、幼児(H24当時)/電気の契約内容:電化上手(季節別時間帯別電灯)5kVA、通電制御割引(エコキュート分2kVA)[オール電化住宅]/主な電化製品:エコキュート(一般用地370リットル)、IHクッキングヒーター、ヒーポン式温水床暖房付エアコン消費電力1.57kW[暖房]1.15kW[冷房]、2Fエアコン、輻射ヒーター、扇風機、

※総務省データは、家計簿に記載される「支払い金額」を集計しているため、最も寒い(暑い)時期の暖房(冷房)光熱費が1ヶ月遅れで反映される。SRC基礎採用住宅データは検針表金額を集計しているが、本グラフのために支払いした月の料金を参照。

SRC 基礎についての詳細は、下記ホームページをご覧ください。
株式会社八州 http://www.yashima.com/