新築二世・リフォーム 施工事例

大規模リフォーム

築35年の農家の古民家を、次世代に引継ぎたいというお施主様の希望により、内外の大規模リフォームを行いました。

家族構成:ご夫婦+子供1人
所在地:千葉県茂原市千町
築年数:35年
リフォーム面積:198m2
工期:90日
総工費:1100万円

【施工のポイント】
・広いリビングに
リビング・ダイニング・キッチンが間仕切り壁により仕切られていたため、間仕切りを撤去し、LDKをワンルームに変更。

・狭く・暗かったLDK
昼間でも照明が必要で、じめじめしていた。

画像をクリックすると拡大してご覧いただけます。
【Before】 昔流行ったカーペットと、結露による壁クロスのシミ・カビ。狭い間取りと暗い室内。
【Before】 昔流行ったカーペットと、結露による壁クロスのシミ・カビ。狭い間取りと暗い室内。
【After】 構造材の梁を鉄骨で補強し、不要な間仕切壁と柱を撤去し、LDKをワンルーム化した。
【After】 構造材の梁を鉄骨で補強し、不要な間仕切壁と柱を撤去し、LDKをワンルーム化した。
【Before】 段差の多いキッチン、収納部のベニアがぶかぶかな状態で収納スペースが少ない。電気容量が30Aしかなく、すぐブレーカーがとんでしまう。
【Before】 段差の多いキッチン、収納部のベニアがぶかぶかな状態で収納スペースが少ない。電気容量が30Aしかなく、すぐブレーカーがとんでしまう。
【After】 電気容量を50AにUPし、最新の対面キッチンに変更。背面には収納ユニットを設置し、吊戸も70cmの吊戸を採用し、収納スペースを確保。
【After】 電気容量を50AにUPし、最新の対面キッチンに変更。背面には収納ユニットを設置し、吊戸も70cmの吊戸を採用し、収納スペースを確保。
【Before】 玄関の段差が30cmあった。玄関引戸も木製で腐っており、戸の開閉がスムーズではなかった。
【Before】 玄関の段差が30cmあった。玄関引戸も木製で腐っており、戸の開閉がスムーズではなかった。
【After】 玄関内段差を全て15cm以内にし、檜の無垢腰板+玄関タイル張替+天井は杉無垢板の竿縁天井で化粧構造に改装。
【After】 玄関内段差を全て15cm以内にし、檜の無垢腰板+玄関タイル張替+天井は杉無垢板の竿縁天井で化粧構造に改装。
No Picture
No Picture
No Picture
No Picture
No Picture
No Picture

【新築二世・リフォーム】施工事例一覧ページへ