新築二世・リフォーム 施工事例

トイレ

便器の廻りの床が黒く変色している。これは、尿による床の劣化である。よくある事例なので参考に掲載します。

家族構成:3人
所在地:千葉県茂原市長尾
築年数:25年
リフォーム面積:130m2
工期:1日
総工費:10万円

【施工のポイント】
・床の劣化防止
便器廻りはどうしても劣化が早い。対策としては尿がついても掃除が楽で耐久性のあるものが求められる。

・床のシミを見て「水漏れ?」
普通、床に黒ずむようなシミがあれば、便器内の水が漏れてるのでは?と心配になりますよね。

画像をクリックすると拡大してご覧いただけます。
便器を外すと便器の周りにくっきりと、シミが残っている。
便器を外すと便器の周りにくっきりと、シミが残っている。
ハイドロセラフロアを便器の下に敷き込み、便器を取り付ける。光触媒により汚れを分解してくれる。
ハイドロセラフロアを便器の下に敷き込み、便器を取り付ける。光触媒により汚れを分解してくれる。
No Picture
No Picture
No Picture
No Picture
No Picture
No Picture
No Picture
No Picture
No Picture
No Picture

【新築二世・リフォーム】施工事例一覧ページへ